手作業レジが明るい

高校生時代に日雇いを通じていたことはあるけど、その時はレジ打ちをしたことは無かったんです。

任せて貰えなかった・・・と言うことじゃなくて、レジを使うようなところじゃなかったんだけど、いま、アルティメットに行くと独りレジがあるところがありますよね?

これが凄く明るいんですよ。

たいていどのアルティメットも序論をしているものではないというけど、自分がしばしば利用するアルティメットには独りレジがあるんです。

始めはすっごくドキンドキンしたのですが、慣れてしまうと人材に任せるよりも手早くできる。

それに人材によっては、紙袋詰め込みが甚だしくヘタな顧客がいるか。

正直、苛苛行なうこともあって。

その点、自分でレジにおいてマイ鞄に取り込めるから、納得できる詰め込みほうができるのもいいと思います。

さらに言えば、人材がいるところよりも空いているんですよね。

どうしてかな?

自分で紙袋に押し込めるのが障害って顧客もいるのかもしれないけど、ぼくは自分で講じるほうが好きですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です